ネクストモバイルとWiMAXを比較するとどちらが良いのか?


これからモバイルWiFiを使ってみようという方はネクストモバイル(LTE系WiFi)WiMAXではどちらが良いのか?について解説していきます。

まずは分かりやすいように比較表を作ってみました。

ネクストモバイル WiMAX2+
月額 3,100円 3,480円(最安GMO)
総額 85,140円(2年) 136,226円(3年/最安GMO)
利用制限 無し 3日で10GB
契約期間 2年契約 GMOは3年契約
下り速度 20Mbps台 30Mbps台
地域差 地域差少ない 都内速・地方遅
電波種類 ソフトバンクLTE WiMAX2+(UQ)
エリア 99%カバー 都市部は◎だが
電波特徴 地下鉄や室内○ 地下鉄や室内▲

概要としては以上のような感じになります。

月額や総額はネクストモバイルの方が明らかに安いです。

WiMAXのメリットは速いということでしょう。下りは平均で30Mbpsくらいですが都内ですともっと速いとなります。

WiMAXは場所を選ぶ回線だなと言えます。速いところはとても速いんだけど…例えば「都内でも建物の障害物があって電波が繋がりにくい」とかはWiMAXあるあるです。

現状ではWiMAXはオススメできません

現状WiMAXをオススメできない理由としては、

・月額料金が高い

・3年契約がほとんど

・通信速度も場所によってはネクストモバイルとそんなに変わらない

以上が主な理由となります。

料金は理解不能WiMAX

まず料金ですがWiMAXが契約できる会社というのは今たくさんあります。その中でもGMOとくとくBBというところが最も安いです。

ただGMOとくとくBBだけでも3つくらいコースがあって一体いくらになるのか理解不能なくらい複雑怪奇です。月額は3,480円ですが最初の1~2ヶ月は2,170円だったり、またこの料金は税抜き表示だったり、更には細かいキャッシュバックや初期費用があったりともう訳が分かりません。

で、(わたしが必死になって調べたところ)現在WiMAXは実質的に月額3,784円(税込み)の3年契約が最安値となります。

ネクストモバイルは実質的には3,547円(税込み)の2年契約なのでWiMAXより安いです。2年契約で期間が短いのもメリットでしょう。

WiMAXもUQモバイルで2年契約プランがありますが月額料金だけで4,268円と高額です(+他初期費用など)。またUQ以外は現状ではほぼ3年契約です。

WiMAXは利用制限有り

WiMAXはギガ放題とか言っているんですが実際には3日で10GB制限があるのが有名です。

例えば今日その制限を超えてしまうと明日の夕方6時~深夜2時頃まで速度規制されます。

ネクストモバイルの場合はそういった制限が一切ないということが好評です。若干WiMAXに比べて回線スピードは落ちるが(体感できるレベルではないでしょう)制限が一切無いのは大きなメリットですね。

正直3日で10GBなんてイチイチ気にしてられません。

ネクストモバイルは地下鉄や室内でも繋がる

ネクストモバイルの電波ってそもそも何なの?と言えばソフトバンク携帯(スマホ)の4G LTE回線です。

そういったことで地下鉄や室内でも電波が届きやすいです。ほとんどの方はスマホでネットをしたことがあると思いますがどこに居ても大体は繋がりますよね?スマホの電波は今やライフラインにまでなっていて災害時でも使えることが証明されています。

そういうネット回線をネクストモバイルは使っていますので電波が強いのは当然でしょう。

一方WiMAXはUQコミュニケーションズというKDDI・auがやっている会社が独自にやっている回線です。これも一生懸命に基地局を作って電波を全国に拡大しているのですがやっぱりキャリア携帯ほどには拡がっていないのが現状です。何しろ利用者数が格段に違いますからね。

またWiMAXは障害物・建物に弱い傾向があってそれらに邪魔をされて電波が届きにくかったりします。地下鉄は電波拡充で整備されつつありますがまだまだでしょう。

結論としてはネクストモバイルが優位

WiMAXと比較してきましたが今使うならネクストモバイルの方でしょう。

最近では5Gが注目されていますがそれが主流になるのはまだ先ですし、5Gの登場もあって4Gが市場に安く開放されるようになったという背景があると思います。

そういうことで4G LETの回線が安く使えるようになっているので今使うのは絶好のタイミングです。5Gが普通に使えるまでの繋ぎという感じで2年使うのも悪くないです。

5Gは全国的に普及して安く使えるようになるまでには日本ではまだまだ時間が掛かりそうです😅

コメント

タイトルとURLをコピーしました